ミノキシジルという成分名をどこかで聞いたことはありませんか?
薄毛で悩む男性なら、一度は耳にしたことがある成分だとは思います。
ミノキシジルは現在日本で唯一発毛効果が認可されている育毛成分の名称で、確かに高い効果があると実感しています。
しかし、ミノキシジルは高い育毛効果と同時に、危険な副作用も同時に併せ持っていることをご存知でしょうか。

ミノキシジルは元々高血圧患者の血圧を下げる降圧剤として開発された薬で、臨床試験中の副作用のひとつに発毛効果がありました。
それに伴い、降圧剤としての開発は中断され、現在育毛剤に使用されるようになったのです。
しかし、ミノキシジルの本来の効果は、血管を拡張させて、血圧を下げるというもの。
発毛効果はミノキシジルの副作用でしかありません。
したがって、ミノキシジルを安易な気持ちで使用していると、心疾患や腎疾患など、重篤な副作用の被害を被る可能性が高くなります。
ミノキシジル配合育毛剤よりも、安心して利用できる育毛剤の使用をおすすめします。

ページ上部に